麻雀ブログ『男は黙って裏3』

裏3(トゥリー)と言うべし。主にネット麻雀の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「逃した魚は――」

「もうこないだ逃した魚がさぁ! もうこ~~~~んなに大きくてよぅ! いや、こーんなだったかな!」








 昔親父が釣り仲間を連れて飲みに来た時、一人のおっちゃんがアルコールで顔を真っ赤にしながらそんなことをのたもうていた。









 幼少のみぎり、釣り好きだった私はその話に「惜しかったね!」と目を輝かせたものだったが、現在汚れた大人となってしまった私には「ハンッ。そげなことあるわけなかろーもん」と鼻で笑う始末。なんともきったない大人になってしまったものである。











 だがしかし、今でも『逃した魚』に一喜一憂してしまう時がある。












 先日の雀荘NETでこんなことがあった。



















 オーラスの西家。トップ目の親とは11000差。マンガンをツモれば逆転である。

 そこでこんな手をテンパイした。

 ドラ


 当然ツモを待ってダマテン。しかもは二枚切れてしまっている。リーチをかけるはずがない。









 だが次順――












 サクッ


















 あっさりとツモってしまう。







 その時の私の心理描写。

























 なんだよツモっちゃったじゃないのよなんでリーチかけてないのよリーチかけてりゃ一発でツモって満貫で逆転だよ俺ヤバいよヌルいよなんでリーチしないのよこんなのノータイムでリーチリーチ! なにやってんだよ俺!!















 ……とまぁ、逆転できたのにーツモってたのにーと、もうそれだけで頭がイッパイになっている。








 んで冷静に考えて、























 ンなもんリーチするわきゃないのである





















 これは先日の日記で話した『印象値』の話と重なるであろう。確率が薄い目が出たので、その印象が強く残ってしまっているのだ。

 実際にこれをリーチしたとして、出和了りはきかないは、ツモってしかも裏を乗せなきゃならないはでリーチするわけないのだ。




 だがこの時の私は「リーチしてれば勝ってた」と、結果のみに悶絶している。
















 結果のみにとらわれてしまっているのだ


















 これを引きずってしまうとまずい。長いスパンで見れば絶対にこれはダマでないといけないのに、次同じ状況でリーチをかけてしまうかもしれないのだ。















 釣りでの逃した魚はいくらでも吹けばいい。


 大物だった。惜しいことをした。それは楽しい酒の肴になる。









 だが麻雀はそうはいかない。








 こうやってればよかった。あーやってればよかった。

 一回だけの結果で右往左往していてはトータルで必ずマイナスになる。
























 マジなる

























てかなってました(涙)



















 麻雀の実力とは長いスパンでないと結果は出てこない。
 100試合。200試合でも大きな誤差が現れ、1000試合でも誤差は明確に出るという。






 一つ一つの事象に安易に囚われず、心を強く持って打ちたいものである。



囚われてんのあんたやろ」と思う方はランキング! をクリックしてやってください。
あーそーさ。とらわれてるさー! もんくあっかー!(涙)

 ランキング!!

$1137.2 → $1188.7
スポンサーサイト

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2006/02/13(月) 02:28:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<「九種九牌」 | ホーム | 「印象値」>>

コメント

逃がした魚…

「逃がした魚」に気づくってことが大事で。
自分の失敗に気づいて検証する人形さんだからこそ、今の雀荘NETでの地位と成績があるのだと思います。
私は時々、失敗にも気づかず、神様のせいにしてみたり、運が悪かったーなどと海で叫びすっきりしてそれでハイ終わり…などと愚行を繰り返します。
雀荘NETでの試合もやっと100試合弱になり、成績がはっきりわかれてきました。
戦歴を見ると一目瞭然…。
鳴きが苦手で、あがるときはほとんど面前。
速さについていけず、オリる時も中途半端。
…。
出直して参ります…。


  1. 2006/02/13(月) 03:23:25 |
  2. URL |
  3. 女王 #-
  4. [ 編集]

フリテンリーチしたんですか?
  1. 2006/02/13(月) 09:53:51 |
  2. URL |
  3. メン #sSHoJftA
  4. [ 編集]

引きの強い人も印象

先日はおせわになりました。
さて印象ですが、人間は強い印象ほど良く覚えている、というか強い印象しか残らないですよね。
なので、麻雀において引きが強いといわれている人は、たんに愚計をつもったときの印象が強いだけで実際はみんなツキは回ってくるわけです。
なので、一時の印象に左右されず、常に自分のフォームをくずさないようにしたいものです。
  1. 2006/02/13(月) 12:33:24 |
  2. URL |
  3. 理想雀士 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/02/13(月) 13:23:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

それでもちゃっかり収支は増えてるじゃないですかw
この手牌になった経緯は分かりませんが、そんな後悔をしないためにも一萬そ先に切っておくってのもオススメします。
  1. 2006/02/13(月) 20:07:52 |
  2. URL |
  3. いのけん #-
  4. [ 編集]

>女王さま
 そうですね。検証するのは大事です。
 ああしておけば良かった。こうしておけば良かったと考えることはあったのですが、このようにブログという形に残せるようになってから、徐々に伸びた気がします。
 一緒に勉強していきましょうね。

>メン
 いえ、ツモって二着でしたので、そのまま和了りました・・・。

>理想雀士さん
 そうですよね。「そんなリーチで自摸るのか!?」ってことは、まずそんなリーチをかけないといけないわけですものね。
 引きが強いイメージがある人は、まずそういう博打に勝っているんですよね。
 印象だけで決めつけないようにしたいです。

>ララァさん
 ありがとうございます。ネタ。使わせていただきます。

>いのけんさん
 ・・・・ああ。なるほど。先に1mを払っておくわけですね。
 そうすれば他の面子へのくっつきか、4m引きを待てるわけですか。
 勉強になります。
  1. 2006/02/13(月) 22:14:23 |
  2. URL |
  3. 人形 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ura3.blog20.fc2.com/tb.php/65-92596183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

∈( ̄▽ ̄)∋ or人形( ひとがたち)

  • Author:∈( ̄▽ ̄)∋ or人形( ひとがたち)
  •  現在雀荘NETに大ハマリの雀生類。
     そのせいでフリーの悪マナーとタバコに免疫なくなってきました。

 メールアドレス及びMSNアドレス:hitogata■aqua.famille.ne.jp
 ■を@に変えてください。

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」


■人形の雀荘NETでのへたれっぷりを配信。
 こちらから見る

現在未配信

ランキング!!

 他の人気ギャンブルブログは下記からどうぞ。

ギャンブルランキング

ネット麻雀の同士たち

・雀荘NETでプレイしている方々のブログです。

勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
T-Blog
女王の羽根突き
真性博打生活 ~心に平穏を~
inviccible road(常勝への道)
シャア専用フリー麻雀対戦日記
風彩瞑の記憶の断片
爆走MM麻雀日記
牌と共に

カテゴリー

リンク

 相互リンク大歓迎です。ジャンルに好き嫌いはございません。ギャンブル以外でも気楽にコメント等でご連絡ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お薦め書籍

 私がお薦めする書籍一覧です。どれも買って損は無し!!






RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。