麻雀ブログ『男は黙って裏3』

裏3(トゥリー)と言うべし。主にネット麻雀の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「プロ」

 私が通う雀荘には「あ、この人強いなぁ」と思うメンバーさんがいる。

 そのメンバーさんに以前「流れが悪いなぁと思う時がありますよね。そういう時はどうしているんですか?」と問うた事がある。

 するとメンバーさんはこう答えなすった。






「なにも変えない。いつも通り、ありのままを打つ」





 こう答えなされた。

 これを聞くと「ああ、デジタル打ちな人だ」と思われるかもしれないが、実はこのメンバーさん、自他ともに認める流れ肯定派なのである。



「流れが悪い時はむしろ変な動き方をするからドツボにハマって負けていく。だからその流れが収まるまで、基本をそのまま追う」





 私はこれを聞いた時、ああ本当に強い人やなぁと思った。





 私も長いこと麻雀を打っている。それは趣味であり、遊びである。
 だが「プロ」と呼ばれる人と何度か打ち、どこが違うのだろう? といつも悩んでいた。


 荒プロ、安藤プロ、飯田プロ……万人が認める「これぞプロ!」と呼ばれる方もいれば、最近流行りの『女流プロ』と呼ばれる方もいらっしゃる。そんな女流プロにも『強い!」プロはいるのだが、その女流プロが「女流プロは点数計算もできないプロがほとんど」とおっしゃるのだから「なんだかなー」と思う。


 んじゃプロってなんぞな? というと、「気持ちの維持」ではないかと思う。



 麻雀のプロ試験の問題集で合格し、4~5局の対局で得た点棒の過多でその人の実力分かるはずがない。

 問題集では漢字問題、そして「現在のタイトル保持者の名前を挙げよ」と来たもんだ。そんなん答えたって強さは分からん。




 今まで「あ、この人強いなー」と思った人たたちは、全員気持ちの維持に強さと、そして工夫をしてなすった。







 「流れ」も「デジタル」も、『より所」とする面は同じなのかもしれない。





 「今は流れが悪い」と放銃を納得させて気持ちを保つ流れ肯定派。
 「確率ではこういう事もある」と手順の裏目を認めて揺れない流れ否定派。




 そのどちらもが、本当に『強い』人はその打ち筋を変えない。今まで自分なりに研究し、培ってきた技術を信じて貫いていく。


 素人はこれができない。「あー打った」「あー流れが悪い」「あー今日はだめだ」……様々な言い訳を武器に、テンコシャンコと打ち筋をグダグダ変えて今日もハコテンの山を築く。





 プロだってラスを引く。プロだってハコを割る。プロだって素人に勝てない日がある。

 これは麻雀というゲームをちょっと知った人なら、誰でも分かる事だ。


 だが、『プロ』は揺れない。『プロ』は変えない。


 培ってきた技術を信じて貫き、そして結果を真摯に受け止める。





 それができる人こそが、本当に強い『プロ』と呼ばれる人たちじゃないだろか?
スポンサーサイト
  1. 2005/08/30(火) 12:50:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「点5で稼げるか?」 | ホーム | 「守りの妙技」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ura3.blog20.fc2.com/tb.php/10-12bfc853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

∈( ̄▽ ̄)∋ or人形( ひとがたち)

  • Author:∈( ̄▽ ̄)∋ or人形( ひとがたち)
  •  現在雀荘NETに大ハマリの雀生類。
     そのせいでフリーの悪マナーとタバコに免疫なくなってきました。

 メールアドレス及びMSNアドレス:hitogata■aqua.famille.ne.jp
 ■を@に変えてください。

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」


■人形の雀荘NETでのへたれっぷりを配信。
 こちらから見る

現在未配信

ランキング!!

 他の人気ギャンブルブログは下記からどうぞ。

ギャンブルランキング

ネット麻雀の同士たち

・雀荘NETでプレイしている方々のブログです。

勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
T-Blog
女王の羽根突き
真性博打生活 ~心に平穏を~
inviccible road(常勝への道)
シャア専用フリー麻雀対戦日記
風彩瞑の記憶の断片
爆走MM麻雀日記
牌と共に

カテゴリー

リンク

 相互リンク大歓迎です。ジャンルに好き嫌いはございません。ギャンブル以外でも気楽にコメント等でご連絡ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お薦め書籍

 私がお薦めする書籍一覧です。どれも買って損は無し!!






RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。